iTQi 国際味覚及び品質審査会2つ星受賞
ミシュランやグルマン3つ星並びに2つ星を受けたレストランやホテルのシェフ50余名により分析・品質・味 覚官能テストを実施するiTQi(国際味覚及び品質審査会)において 2005年~2017年 13年連続「国際優秀味覚賞」受賞。
2009年 ~ 2011年度
「iTQi認定審査用使用天然水」に
「南紀白浜 富田の水」が認定されました。

iTQi 国際味覚及び品質審査会
2005年~2017年「2つ星」受賞
※2017年度、2つ星の通知を頂きました。
2017年度 2つ星 受賞 2016年度 2つ星 受賞
2015年度 2つ星 受賞 2014年度 2つ星 受賞 2013年度 2つ星 受賞
2012年度 2つ星 受賞 2011年度 2つ星 受賞 2010年度 2つ星 受賞
2009年度 2つ星 受賞 2008年度 2つ星 受賞 2007年度 2つ星 受賞
2006年度 2つ星 受賞 2005年度 2つ星 受賞

国際的な食品及び飲料品の味覚検査機関。iTQiはベルギーを基盤に、ヨーロッパの8つの最高級料理協会及び国際ソムリエ協会と提携し、世界的にも著名なシェフ及び飲料専門家が審査員となり、世界中から集められた食品と飲料品の味覚を審査・認定している独立機関(国際的研究所)です。

申請製品に対して
① 最初に口に入れた(含んだ)感触
② 見た目(視覚)、その製品の透明度や濃度・色彩そして荷姿など
③ 嗅覚(香りや刺激性、またそのバランスなど)
④ 味覚(五味・官能及び口内での感触、そして飲み心地や噛み具合など)
⑤ 飲食後感(喉越し、満足感、飲食後の感触など)
を1製品に関して2日間に渡りチェックします。
審査会場はベルギーブリュッセルのコンラードホテルです。
2005年度 ベルギー王国ブリュッセル郊外サン・タンヌ城で行われた授賞式の様子
(今回出席出来なかったので当社コンサルタントに代理をお願いいたしました)
「 iTQi優秀味覚賞」-味に優れた食品と飲料品の証

「優秀味覚賞」はオピニオンリーダーであるミシュランシェフやソムリエによって付 与される、味に関する高品質を認める唯一の証です。審査員はヨーロッパで最も権威ある以下を含む13の調理師協会および国際ソムリエ協会(ASI)に属する一流シェやソムリエで構成されています。:

. Maitres Cuisiniers of Belgium and France(ベルギー・フランス料理最高技術者協会)
. Academie Culinaire de France(フランス料理アカデミー)
. Academy of Culinary Arts(調理芸術アカデミー)
. Euro-Toques(ユーロトック)
. Federazione Italiana Cuochi(イタリア調理師協会)
. Jeunes Restaurateurs d’Europe(ヨーロッパ青年レストラン経営者協会)
. Associaciones des Cocineros de Espana(スペイン調理師協会)
. Verband der Koche Deutschlands(ドイツ調理師協会)
. Association de la Sommellerie Internationale (ASI:国際ソムリエ協会)

星による評価
iTQiの審査は他の製品との競争ではなく、有名なミシュランのレストランガイドのように、個々の製品が絶対的に評価されます。審査員による総合評価が70%以上の製品にのみ、金星一つ、二つないし三つの「優秀味覚賞」が与えられます。

金星一つ:総合評価 70%以上 80%未満「美味しい」
金星二つ:総合評価 80%以上 90%未満「特記に値する」
金星三つ:総合評価 90%以上「極めて優秀」

味覚的満足度
審査会において、各製品は厳密な目隠し方式による官能分析審査を受けます。

審査の客観性
全ての審査員には、ひとつの製品に対して同様の審査時間が設けられますが、その際に与えられる唯一の製品情報はそのカテゴリーのみです。審査員は各製品がどこの製品なのか知らず、商品の包装すらも見ない状態で製品を審査します。完全なる目隠し審査なので、先入観が排除され審査員は味覚的側面における分析に集中することが出来るのです。

審査アプローチ
審査員は、審査の際に高級レストランでの食事と比較した形での審査ではなく、むしろ家庭で味わうときの感覚で製品を評価するよう要求されます。

官能分析レポート
各審査対象製品は、香り、外観、味、後味、食感などの基準に基づき各審査員によって厳しく審査されます。対象製品への感想やさらなる提案なども審査員によってコメントされる場合があります。
審査後、iTQiは異なる審査基準を個別に表示した官能分析グラフ、さらに審査員によるコメントや提案をまとめた特別報告書を参加企業に提供します。これらの情報は、参加企業にとって審査結果を理解するのに大変有益な情報として好評を得ています。
国際味覚及び品質審査会2014年度評価報告
南紀白浜富田の水 公式評価並びに論評及び非公式コメント
優秀味覚審査2014年度 “2ツ星” ☆☆

≪公式評価≫

1.知覚審査グラフ  2014年度最終得点 89,3

初期印象 85,7
視覚 97,9
嗅覚 91,8
味覚 90,7
飲後感 92,9
iTQi 公式評価
国際味覚及び品質審査会2009年度評価報告
南紀白浜富田の水  公式評価並びに論評
優秀味覚審査2009年度    “2ツ星” ☆☆

≪iTQi審査パネルによるコメント≫

製品の第一印象 ・まろやかな口当たりで、混じりけのない味。
・爽やかな印象を与える水。ミネラルの味を強く感じる。
・クリアで爽やかな香りのする水。
・軽い飲み心地で飲みやすい。ミネラル分が多く含まれているのを感じる。
透明度 ・輝きがある。美しいきらめきを持つ水である。
・透明度が高く、クリスタルのような輝きがある。
香り ・ミネラルの良い香りがするが、特に気になる匂いがない。
そのニュートラルな側面はむしろ好ましい。
国際味覚及び品質審査会2006年度評価報告
南紀白浜富田の水  公式評価並びに論評
優秀味覚審査2006年度    “2ツ星” ☆☆

≪公式評価≫

1.知覚審査グラフ  2006年度総得点 8.83 

総体感 8.44 視覚 9.56
嗅覚 9.00 味覚 9.11
触覚 9.22    

2.欧州ソムリエ及び審査員メンバーによる論評

初期印象 ・非常に澄み切ったニュートラルで清冽な品質の水度を越えることのない、最後まで好ましいミネラル味覚を感じさせてくれる
・さわやかで健全、そして純な水で、清冽な味覚を与えてくれる
・高級感、あか抜けした、そして上品な世界有数の最高品質の製品
視覚 ・結晶のように澄み切って、星の輝き
・全くもって水晶のように澄み切った水
嗅覚 ・ある種の薄いミネラルの匂いを伴ったすっきりした香りが飲む人を魅了する
味覚 ・清冽で、他の製品とは比べられない良質の水
・軽いアルカリ味と美味しい上質な風味が口腔内に明確に広がり味わはせてくれる
・今回の審査会の中で、最高の好ましい味の水はこの製品
初期印象 ・のどごしの強烈な素晴らしさ
・食欲をそそるミネラル風味がわずかな塩味を感じさせながら、飲み後感を永続させる
国際味覚及び品質審査会2005年度評価報告
南紀白浜富田の水 公式評価並びに論評及び非公式コメント
優秀味覚審査2005年度 “2ツ星” ☆☆

≪公式評価≫

1.知覚審査グラフ  2005年度最終得点 8.76

初期印象 8.43
視覚 9.29
嗅覚 9.00
味覚 8.36
飲後感 8.57
iTQi 公式評価

2.欧州ソムリエ及び審査員メンバーによる論評

初期印象 ・品質優秀
・非常に良い酸性度と風味のバランス
・上品で粋
視覚 ・非常に透明
嗅覚 ・清潔
・ミネラル分がはっきりと感じられる
・非常に新鮮
味覚 ・非常にすっきりしている
・活気に満ち、そしてさわやかで生彩のある味わいを口内で感じさせる
・良好な酸味、それはバランスが特に良い
・円熟したまろやかさは飲み易い感触を与える
初期印象 ・非常に全くすっきりした味わいは長く保たれる

2005年6月29日付
ルイ・フレール 理事       クリスティアン・ドゥ・ボウ 理事


≪非公式コメント≫

1.フランス調理協会会長
日本の天然水の中ではダントツの旨さの水である。
キメ細かくまろやかな風味は万人に愛されるだろう。
ペリエより格上との評が多かった。自慢して良い。
モンドセレクションの最高品質賞は当たり前だろう。
特に天然ミネラルのバランスの良さはボルヴィックを超える。
業務用飲料水として日本国内の拡販に努力するべし。
又、1.3Lの袋のデザイン及びビニール・コンテナの姿は評価は高い。

2.ブリュッセル有名ホテル総料理長
料理用(特に日本料理)水としても、日本酒や焼酎の仕込水としても良いのではないか‥。
多くの審査員達が、飲みやすく、イタリアの“パンナ”に似て、何となく癖になりそうな嫌味の全く無い風味。

3.ドイツ調理人マイスター協会会長
古代ローマ時代から続く鉱泉水スペインの“モンダリズ”と同様の優れたおいしい水。
泌尿器系、腎臓系などの治療水としても有効と考える。
ヨーロッパでは人気が出ると思うがEU基準と物流のコストがネックなのが残念‥。
メーカーとして、長期的にハーブ類を配合した化粧水を研究するべきである。
又、和歌山の「梅」や「みかん」を使った飲料(果汁は5~10%)を製造してみたら如何?

4.ブリュッセル有名ホテル総料理長
野菜を煮込むには最適の水。
アクも出ず煮崩れに気を付ければ非常に歯ごたえを残して煮ることが出来る。
肉類では長時間煮込んでも臭みが残る。
湯豆腐や紅茶(ダージリンやセイロン)・緑茶の香り出しには適している。
iTQi 概要
本邦訳名称 国際味覚及び品質審査会
正式名称 iTQI SUPERIOR TASTE AWARD
主催機関 国際味覚及び品質審査機関
主催国 ベルギー王国
対象製品カテゴリー 一般食品・バイオ食品・飲料
年度締切 5月
評価発表日 7月上旬
会の目的及び特徴 欧州トップクラスの食品分析機関主催の、ミショランやグ ルマンの3ッ星並びに2ッ星を受けたレストランやホテルのシェフ50余名により分析・品質・味覚官能テストが行われその個々の製品に対するプロ的評価(品 評・提案)はレシピ、使用目的、原材料、容量等に及び、製品生産者の製造改善や拡販アイデアに良い影響を与え、世界で最もプロフェッショナルな審査会とし て好評で、その公表された製品を家庭用食料品として購入、又飲食出来るレストランを求める消費者から人気があります。
▲ページ先頭へ
商品出荷定休日
印の日は商品の出荷・メール返信が休みです。
メールの返信は営業日であっても時間帯によりお返事が翌営業日になることがございます、ご了承下さい。